浪人生で予備校やめる・やめたい人へ

浪人生で予備校やめる・やめたい人へ!

現役合格ならず浪人生として入試に向けて、勉強している人は少なくありません。そのなかには併願受験して合格はしたもの、やはり希望の大学を諦めずにいる人もおり、全敗としている人もいます。そして落ち込むひまもなく、1年後に向けて受験勉強しなければならず、合格に向けて予備校を選択する人は多数います。

 

そこで入学を決めた、または通いはじめたもの予備校をやめたい!と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。ここではそんな浪人生、高卒生の予備校をやめる際の注意点や今後の対策アドバイスなどまとめていますので、どうぞ最後までご覧下さいね!

 

浪人生の予備校やめる理由とは?

 

  • 人間関係のストレスによる体調不良
  • 授業についていけない、遅れがち
  • 通塾時間がかかりすぎる

 

特に集団行動が苦手な方や消極的な人にとっては、予備校の学習スタイルが苦痛という方は少なくないようです。かなりのストレスにより、体調を崩し勉強の集中力は途切れてしまいがちとなります。また学力や志望大別のクラス編成としているところはまだ良いですが、小さな予備校ではレベルの違う生徒が同じ教室で、講義が行われますので授業内容が把握しきれない人も少なからずいるようです。

 

そして通塾するまでの時間がかなりかかる場合は、それだけで疲れてしまい自宅に帰っても学習する時間がなくなってしまい予備校での勉強時間のみで成績が上がらない、下がってしまったという方もいるようです。

 

予備校を退校の際の授業料返金

 

決して安くない大学受験対策の予備校で、入会金や一括支払いの授業料の返金などはあるのか?1年間で50~100万程かかると言われており、目標の大学や学部によりそれ以上というところは珍しくありません。

 

  1. クーリング・オフ
  2.  

    入学手続き完了日(契約規定書面を受け取った日)を含めて8日を経過する日までの間に、入学取消の届出があった場合は、クーリング・オフ(契約解除)ができます。

     

  3. 中途解約
  4.  

    クーリング・オフ期間を過ぎた場合の解約返金は、授業開始前と開始後では返金の額が異なります。開始前は初期費用を差し引いた残額を返金、開始後は未受講分学費から初期費用と、解約費用を差し引いた残額を返金します。

 

上記は大学受験予備校の四谷学院の高校生コースの解約時の返金のシステムを紹介していますが、予備校によっては、一括納入した授業料の返金はないとしている契約書が書かれているところもあります。そして授業開始前であれば返金に応じるところもあり、学校により規定は様々でもあるようです。

 

しかし退塾した際に授業料の返還が一切されない場合は消費者契約法に引っかかることが考えられ、現役生として通い始めたのであれば特定商取引法の適用の可能性もあり返金が期待できます。そこで予備校で授業料の返還できないと成された場合は、消費者センター等に相談することをおすすめします。

 

大学受験予備校で受かる、落ちるその差は?

 

学力アップは学習スタイルが自分にあっているのかどうかが一番のポイントで、特に予備校は学習塾のように一人ひとりに対してサポート体制、めんどうみが良いわけではありませんので、自分次第ということがあげられます。もちろん講師の指導力も重要ですが、本人が集中して勉強することができるかが鍵となります。

 

そのため特に仲間意識が高い方で一人での行動が苦手な方など、人間関係につかれてしまい勉強どころではないという人もいますし、また仲間と一緒にさぼりぐせがでてきてしまう人もいます。予備校は講義授業ですので、ただ受け身で聞いているだけでは無駄な時間を過ごしているだけとなることもあります。

 

また春休み、夏休み、冬休みと通常授業とは別料金で講習が行われますが、全て受講すれば合格するわけではなく、授業の復習がきちんとできる程度に利用することが大事のようです。予備校は大学受験対策専門の学校ですが、誰もが合格するわけではなく本人のやる気と自分にあった学習環境であるかも合否に左右されてしまうことがいえるようです。

 

予備校をやめたい、もしくはやめた浪人生へ

 

受験を諦めたのでないならば志望大学合格を目指すためには、最適な学習ができる受験対策を見つける必要があります。予備校だけが合格の術ではありませんので、個別指導塾、家庭教師、通信教育もしくは自分流での勉強法などの選択もあります。まずは積極的に体験授業や見学、資料請求などして比較してみてはいかがでしょうか。

 

また辞めようか迷われている方は、早目の切り替えも必要です。高額な授業料の他に特別講習など、流れに合わせて申込みしてしまうと無駄なお金、時間を浪費してしまうことが考えられます。

 

家庭教師ならサポート体制抜群!!

 

関連サイト:家庭教師おすすめランキング~口コミ多数!